沖縄旅行で買ったお気に入りお土産 まとめ

0

    JUGEMテーマ:お土産

    JUGEMテーマ:沖縄

     

     

    こんにちは、Linです🌸

     

    沖縄ひとり旅で買った沖縄らしくてお気に入りのお土産をまとめて紹介してみます☺

     

    あまりメジャーではないお土産も載せているので、少し個性を出したお土産を買いたい方に✨

     

    マース袋(塩の入った御守り)

     

     

    沖縄では琉球王国時代から塩(島マース)を厄除けや縁起物として袋に入れて持ち歩いていたそう。

     

    「機織り工房しよん」では沖縄の伝統的な手染めと手織りの布で財布など小物を作っており

     

    花織の手作りマース袋には2年に一度、しよんのスタッフさんたちが直に14箇所の沖縄聖地をまわって

     

    (東御廻り: アガリウマーイ)清めたという島マースを入れているそう。

     

    女性4人でデザインしているとだけあって、カラフルで可愛くて素敵なんです☺(885円)

     

    また、巾着の紐にパワーストーンが付いているバージョンもあり(1296円)

     

    ローズクォーツ(愛の石)、ラピスラズリ(幸運の石)、トルコ石(厄除け)の3種類。

     

    それぞれ意味があるので目的に合わせてお土産に買うと喜ばれます👀✨

     

     

    「機織り工房しよん」

    098-996-1770

    沖縄県島尻郡八重瀬町字中座72

    9:00〜17:00

    定休日: 木曜

    https://www.shiyon.info/

    (機織り工房見学もできる築50年以上の民家工房です。南風原南I.Cから9km)


     

    OKINAWA SALT(福知商店)

     

     

    沖縄の糸満沖合2,000mの海水をくみ上げて平釜で煮詰めて作ったお塩に

     

    沖縄産の黒人参を混ぜ合わせたものです。(680円)写真ではつぶれてしまってますが綺麗な黒紫色。

     

    お料理に使うと独特の風味が加わるとのこと☺

     

    他にもスパイスミックスや、ハイビスカス、長命草などが入ったOKINAWA SALTがあり

     

    色合いも綺麗なのでお料理もキッチンも、彩り良くしてくれそう。

     

     

    【こちらで買えます】

    「ハーブカフェ ウコンサロン」
    050-5869-9828
    沖縄県南城市佐敷字仲伊保116-1

    11:00〜17:00

    定休日:火曜
    https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470403/47001082/ 

    (斎場御嶽の近くにある、ハーブやアロマ、オーガニック系のカフェです。)

     

    「琉球ガラス村」

    098-997-4784

    沖縄県糸満市字福地169番地

    9:00〜18:00

    年中無休

    https://www.ryukyu-glass.co.jp/guide/

    (お土産物のほか、琉球ガラスの体験教室もあります。ひめゆりの塔から車で3分ほど。)

     


    ヤギのミルク クッキー

     

     

    田空の駅 ハーソー公園は、美ら海美術館から車で5〜10分ほど。

     

    小さな道の駅で、ヤギの鳴き声が聞こえると思ったら、本当にヤギを飼ってました。笑

     

    可愛いパッケージに入ったヤギのミルククッキー(300円)は、

     

    特に臭みもなく、さくさく軽い一口サイズで味は紅芋、カボチャ、黒糖、プレーンの4種。

     

    3個買うと、100円で箱に入れてくれます。

     

    (上の写真でクッキーの横に写っている月桃茶はこちらで買えるハーブ茶です。100円でした。安い👀

     

    味は分からないのですがアンチエイジング等に効果あるようです。)

     

     

    「田空の駅 ハーソー公園」

    0980-48-3835

    県本部町具志堅1334

    10:00〜17:00

    定休日:火曜

    http://denkuu.okinawa/

    (許田I.Cから27km)

     


    沖縄伝統工芸やちむん

     

     

    「やちむん」とは沖縄の方言で「焼き物」のこと。やちむんといえば読谷村の山中にある工芸村「やちむんの里」ですが、

     

    やちむんの里自体が結構広いので、お気に入りの作家さんをあらかじめチェックしてからまわるか、

     

    牧志市場の近くにあるやちむん通りや人気作家の作品を扱うセレクトショップにいくのもアリかも。

     

    調べると結構、おしゃれな作家さんの作品を置いているセレクトショップがたくさんあるようです。

     

    ↓ 参考にした本はこちら。

    SOUVENIR & CRAFT OKINAWA otoCoto OKINAWA (CotoBon)

     

     Linは東恩納美架(ひがしおんなみか)さんの焼き物が欲しかったので取扱いのあるモフモナノザッカさんへ。

     

    こちらは1階がカフェになっていて雑貨屋さんは3階。焼き物がほとんどですがアパレルと琉球グラスもあります。

     

     

    お店の中をゆっくり見ていたら、冷たいおちゃとちんすこうをお洒落な器で出してくれました。

     

    Linの好きな東恩納さんの作品は、入荷が不定期で4点しかなかったのですが、器をひとついただきました。買えて嬉しい。

     

     

    「モフモナノザッカ」

    050-7539-0473

    沖縄県宜野湾市宜野湾2-129-301

    12:00〜18:00(金〜日は12:00〜20:00)

    定休日:火・水曜

    http://www.mofgmona.com/

    (屋上からは海が見えます。お洒落ですね♪毎年11月に神戸に移動出店があるみたいですがレジ待ち1時間とかあるみたい。)


     

     メルボルンカフェのスパイスミックス

    「エジプシャン・デゥッカ」

     

     

    世界一カフェが多いメルボルンでは世界の国々から移民も多く、様々な文化食と出会える街。

     

    首里城近くにある食堂黒猫はメルボルンの有名カフェ出身のシェフとバリスタのかた2名でされているお洒落カフェです。

     

    デゥッカは中近東のスパイスミックスなのですが食堂黒猫さんのデゥッカはクミン、コリアンダー、チリ、ナッツなど

     

    12種類のローストしたスパイスに挽いたオレンジの皮が入った爽やかな異国情緒たっぷりスパイス。

     

    香りと彩が良く、肉や魚にかけてもいいしサラダなどの野菜や卵にも合います。(1280円)

     

     

    「食堂黒猫」

    050-1300-3853

    沖縄県那覇市首里赤平町2-40-1 3F

    9:00〜17:00

    定休日:月・木・第一金曜日

    https://kuronekoshop.official.ec/

    (ゆいれーる儀保駅から徒歩10分の隠れ家っぽいお洒落カフェです。)


     

     笑味の麺

     

     

    やんばるエリア、長寿村の大宜味村のシークワーサーを練りこんだ麺と、島野菜のサクナとイーチョバー(ウイキョウ)を練りこんだ麺です。(1つ320円)

     

    シークワーサー麺など夏に冷麺で食べると美味しそう。パスタやそばっぽく食べてもいけそうですよね。

     

    ちなみに笑味の店は島野菜ランチの食べれる食堂なのですが、ここの島野菜ランチが非常に美味しかったので購入しました。

     


    他にも笑味の店特製タレなど売っていました。気になる笑

     

     

    「笑味の店」

    0980-44-3220

    沖縄県国頭郡大宜味村字兼久61

    食事は11:30〜L.O16時

    定休日:火・水・木曜

    http://www.eminomise.com/

    (80歳、90歳のおばあが育てた島野菜の食事がいただけるお店です。また行きたいなあ。)


     

    А。械COFFEE(珊瑚コーヒー)

     

     

    風化した珊瑚を200度で焙煎したコーヒーです。沖縄らしいですね。

     

    お味はあっさり薄目なのですが、コーヒー自体が利尿作用があるため、暑い夏に冷たい珈琲で飲むなら

     

    これくらい薄目のもののほうが補水になるかと。(看護師目線・・笑)

     

    購入したのは沖縄ワールドの向かいにある鍾乳洞ジャングル「ガンガラーの谷」のケイブカフェ(洞窟カフェ)です。

     

    ガンガラーの谷自体が現在も発掘調査対象になっているところなので、ケイブカフェで売っているものも個性的で面白い。

     

     

    約1万8000年前に居住していた港川原人という琉球人のルーツになったと思われる遺骨が発掘されたりしているため、古代人の胸毛(もずく)が売っていたり笑

     


    なので35コーヒーのパッケージもガンガラーの谷の写真、巨大なガジュマルの写真が載っています。

     

     

    「ガンガラーの谷」

    098-948-4192

    沖縄県南城市玉城字前川202番地

    受付時間:9:00〜18:00

    年中無休

    http://www.gangala.com/

    (平和記念公園から車で13分ほど)


     

    ─.優新呂土産・ばらまき土産

     

     

    「ぶくぶく茶」

     

    沖縄といえばさんぴん茶のイメージがありますが、「ぶくぶく茶」なるものがあります。

     

    明治から戦前にかけて那覇市中心で飲まれた泡をたべるお茶のようです。

     

    原料は煎った玄米の粉のようです。

     

    「島唐辛子 ちんすこう」

     

    沖縄の辛いものといえば島唐辛子なんですが、ちんすこうバージョンもあるとはびっくり。辛いもの好きな人にどうでしょう?

     

    【購入したお店はこちら】

    お菓子御殿(国際通り店)

    https://www.okashigoten.co.jp/

    (お土産も充実していますが、生の紅イモタルトも食べられるお店です。)

     

    ↓ 他、国際通りで色々買ってきたバラマキお菓子の一部

     

    個人的には島どうふチップスが軽くて美味しかったんだけど、病棟休憩室ではあまり売れ行きがよくありませんでした。なぜ・・。

     


    国際通りは夜22:00とか遅くまで開いているお土産屋さんが多く、


    見ているとなかなか楽しいお店がたくさんあります☺


     


    琉球ガラス

     

     

    沖縄と言えば琉球ガラスも有名ですよね。

     

    かなり荷物が多かったので買わずに帰ろうと思ったのですが、結局、那覇空港をうろうろしているときにうっかり購入してしまいました笑

     

    これがなかなかお気に入りで。もっと買ってくればよかったと後で散々思ったものです。

     

    あとで調べたところ、ガラス工房LOBSTO(池田章洋さん作品)のものだったよう。

     

    琉球ガラスもいろいろな工房があるようで、探すとお気に入りの作家さんが出来そう。

     

    こちらのお店は空港で買える雑貨でもセンスの良いものが置いてあるので帰り際に寄ってみるのも良いかも。

     

     

    「エアーショップ琉球」(琉球民芸センター那覇空港店・国内線2階)

    https://www.rm-c.co.jp/

     

     

     

     

     

    沖縄と言えば塩も有名ですよね。

     

    写真は粟国島近海のサンゴ礁ではぐくまれた海水のみを原料に職人が炊き上げた海水塩。(540円)

     

    わしたショップ国際通り店などで買えます。

     

    それとは別に、タロット占いの得意な友人に塩をお土産で頼まれていたので神様の島、久高島の塩を購入。

     

    旧正月に炊き上げた久高島の塩(1400円くらい)と、


    通常バージョンの久高島の塩(こちらも値段は同じ)がありました。

     

    斎場御嶽のチケットを売っている土産物屋さんで買ったのですが、


    こちらのお店、祈祷師の方かな?サンさんという方手作りのお守りなどもあり、


    興味深いお土産が色々👀✨

     

     

    「南城市地域物産館」

    098-949-1667

    南城市知念久手賢539

    9:00〜18:00



    他にも作家さんの作品セレクトショップRENEMIA(牧志)や、


    お洒落なお土産物やさんPORTRIVER MARKET(浦添市)など、


    行きたくても休みに被ってたりで行けなかった魅力的なお店がたくさん。


    沖縄は楽しみがいっぱいありますね☺



    Lin🌸


    ↓ 今回の旅行でかなり参考にしたガイドブック。


    超ハンディ版なので持ち運びも便利です。


    https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470403/47014082/

    &TRAVEL 沖縄 2020【超ハンディ版】 (アサヒオリジナル)


    沖縄ひとり旅3日目(平和記念公園)

    0

      JUGEMテーマ:沖縄

       

      Linです🌸

       

      トレッキングにダイビング、シュノーケリングと、沖縄アウトドアを楽しんできましたが、

       

      3泊4日の沖縄ひとり旅も、もう終盤。

       

       

       

      レンタカーを返却しに那覇空港近くまで行かないといけないのですが、

       

      那覇市は道が混み過ぎるので那覇市を走りたくないんですよね笑

       

      1日目に泊まったゲストハウスでもオーナーさんが、

       

      「那覇は観光客の事故も多いから」と言っていたのも頷けるくらい👀💦

       

       

       

      なので、真栄田岬のダイビングのあとは「やちむんの里」か「港川外人地区」のお洒落エリアに行こうと思っていたのをやめて、

       

      好きな作家さんの焼き物を扱う雑貨屋さんや、

       

      沖縄の織物を作る工房などをピンポイントでまわりながらドライブして帰る事にしました。

       

       

       

       

       

      沖縄本島の南側、海に面したルートをドライブ。

       

      梅雨があけて、空も海も青く綺麗です。

       

      車を止めて、ひめゆりの塔の近くにある平和記念公園で少し散歩してきました。

       

       

       

      この公園、めちゃくちゃ広い!

       

      そして綺麗☺

       

      このお天気なので、とても心地よいお散歩でした👀✨

       

       

       

      その後は瀬長島ウミカジテラスの横を抜けて、レンタカーを返却。

       

      ↑ 瀬長島

       

       

      ずっと運転して過ごしたので、なんだか名残惜しい。

       

       

      Lin🌸

       

      島と暮らす~shima to life~

       

       

      【Booking.com】

       

       


      沖縄ひとり旅3日目(青の洞窟ダイビング&シュノーケリング)

      0

        JUGEMテーマ:沖縄

         

        こんばんは、Linです🌸

         

        沖縄ひとり旅の3日目は、真栄田岬・青の洞窟ダイビング&シュノーケリングです。

         

        実はLinはダイビングの初級ライセンス(OW:オープンウォーター)を取得しています。

         

        あえて体験ダイビングのコースを選んだのですが、理由があって。

         

        まず、ライセンスを取得したのが2年前くらいになるので、ちょっと自信がなかったこと。

         

        それと、ライセンスを取得したあと、身体の調子が少し変化していて冷えに弱くなってしまったため、

         

        ダイブの途中に中止する可能性があったからです。

         

         

         

        実際には、そんな心配をよそに全然大丈夫でした☺

         

        気温29度、水温26度の海だったからかもしれません。

         

        さすが南の海。

         

        久しぶりのダイビング、気持ちいい!

         

        台風の後で透視度がイマイチでしたが、海の中を泳ぐのは最高です。

         

         

        それにしても朝イチ行かないと混むとは聞いていましたが、さすが観光地。 

         

        7:50に真栄田岬駐車場に集合だったのですが、

         

        朝イチじゃないと駐車スペースもなくなってしまいそうな勢いに、嫌な予感は的中。

         

        海でも青の洞窟は激混みでした💦

         

         

        他の体験ダイビングの人々にぶつかりそうな混みっぷり。

         

        これは、体験ダイビングじゃなく、ガチで慶良間諸島か宮古島に行く方が良かったかな❓💦

         

         

         

        そうは思いつつも、やはりダイビング。楽しかった☺

         

        魚に餌をあげる時、すごく近くに綺麗な魚がたくさん寄ってくるんです。

         

        結構勢いよくつついてくるのが可愛くて。

         

         

         

        深度も5mほどなので、海の中、怖くないかな?って思ってる方でも大丈夫と思います。

         

        OWライセンス持ってると最大18mまで潜れるので、あーもうちょっと潜りたかったな、とは思いましたが…

         

        この日はシュノーケリングもセットにしたので、初のシュノーケリングも体験。

         

         

        フィンがかさばるのでナシでやってみたら、推進力がやはり出なくて、やっぱりシュノーケリングはフィンなしじゃツライと実感しました笑

         

        そして潜る方がわたしは好きだな、と☺

         

        ↑ ここでも餌やりしてます笑

         

         

         

        南国でダイビング行きたいな。

         

         

         

        Lin🌸

         

         

        島と暮らす~shima to life~

         

         

        中古ドメインでSEOを成功させる【アクセス中古ドメイン】


        沖縄ひとり旅2日目(大石林山)

        0

          JUGEMテーマ:沖縄

           

          こんばんは、Linです🌸

           

          沖縄ひとり旅、今日は本島北端にある大石林山です☺

           

           

           

          沖縄本島をざっくりエリア分けすると、

           

           

          🌸那覇エリア(モノレールが通っている市街地。国際通り、牧志公設市場、首里城など)

           

          🌸南部(瀬長島 ウミカジテラス、ひめゆりの塔、ガンガラーの滝、斎場御嶽、久高島など)

           

          🌸西海岸リゾート(やちむんの里、真栄田岬・青の洞窟、万座毛、残波岬など)

           

          🌸中部(美浜アメリカンビレッジ、港川外国人住宅、果報バンタ、海中道路など)

           

          🌸沖縄美ら海水族館エリア(今帰仁城跡、古宇利島など)

           

          🌸北部やんばるエリア(慶佐次川マングローブ、大石林山など)

           

           

          と、たくさんのエリアやスポットがあります☺

           

           

          北部やんばるエリアは、亜熱帯の森が広がる自然が豊かなエリア。

           

          中でも大石林山は、琉球の創世神アマミキヨが最初に降り立ったと伝えられており

           

          沖縄の聖地となっています👀✨

           

          約2億年前の石灰岩層が隆起して奇岩、巨石群が作られたようで、岩の間からソテツが覗く独特の景観が楽しめます。

           

           

          普通に入山でも820円で入れますが、今回はスピリチュアルスポットをガイドさんと一緒にまわるスピリチュアルガイドツアー(4000円)に参加してきました👀

           

          こちらのツアーは、他の一般の方が入れないエリアもガイドしてもらえます。

           

          この特別なエリアは御願人(ウガンサー)という神様に願い事を祈祷してくれる人が入る場所。

           

          ちなみに沖縄は自然崇拝なので、特殊な建物などはありません。

           

           

           

          神様に入山する事をお知らせする挨拶から始まり、

           

          仙人ガジュマルと呼ばれるガジュマルに触れたり、

           

          森林内にいる小さな生き物たちを見つけたり☺

           

           

          木々や岩の温もりと力強さに圧倒されます。

           

          安い!簡単!無制限!現地空港Wifiカウンター連携サービス【SakuraMobile海外Wifi】

           

          ↑ 生まれ変わりの石

           

          こちらは三回潜ると生まれ変われると言われる岩です。

           

          1回目で悪い過去を捨て、2回目でリセット、3回目で生まれ変われるというもの。

           

           

          ↑ 骨盤石

           

          こちらは窪みに座って上に開いている穴を見ると身体の血行が良くなり、女性特有の病気に悩む方にご利益があるといいます。

           

           

           

          (ちなみに仙人ガジュマルや特別なエリアの写真はあまりここには載せてないので、ぜひ直に行ってパワーを感じてきてくださいね😉)

           

           

           

          スピリチュアルガイドツアーは13時から15時の約2時間のプチトレッキング(前日17時までの要予約)

           

          まだ梅雨明けしてなかったのですが、汗だくになります。

           

          また、ヤブ蚊など虫も多いので、行かれる方は虫除けスプレーなどあると便利です☺

           

           

          Lin🌸

           

          世界中のセレブが愛用【Hismile】

           

           

           

           

           


          沖縄ひとり旅2日目(美ら海水族館)

          0

            JUGEMテーマ:沖縄

             

            Linです🌸

             

            古宇利島ドライブの後、向かったのは美ら海水族館です。

             

             

            西海岸の海辺という素敵ロケーション。

             

            イルカショーや餌やりも出来たり、同じ敷地内には海ガメ館などの色々な施設もあります。

             

            1番の見どころはやはり8mを超えるジンベエザメが2匹、同じ水槽内でゆったり泳ぐ姿が見れるところでしょうか👀

             

            駐車場に入ると、その階が2Fになっているので階段を降りて水族館へ。

             

             

            入場券は1800円(大人)ですが、利用したレンタカー屋さんが美ら海水族館入場券を1000円にしてくれるサービスがあったので、そこで購入。

             

            美ら海水族館はゆいレール(那覇のモノレール)1日乗り放題券などでも割引きありますが、800円割引きは結構大きいんですよね。

             

            人数分その値段で買えるので、家族連れだとメリット大かも👀

             

            (利用したのは「全国格安タクシーたびらい」で検索して条件が希望通りだったJネットレンタカーさんです)

             

             

             

            美ら海水族館は入ると素手でナマコやヒトデを触れるコーナーがあります。

             

             

            いくつかの水槽を見ていくと毒を持つ生き物の展示が。

             

             

             

            ↑ ボタンを押すと毒のある部位が光る展示も

             

            ↑ ハブクラゲの実物

             

             

             

             

            また、美ら海水族館でしか見れない魚や生き物も多いので見ていて楽しい☺

             

            4Fからは水槽の上から様子を見れるようになっていて、ジンベエザメやマンタの餌やりが決まった時間に見れるようになっています。

             

            わたしは巨大な水槽を泳ぐジンベエザメとマンタを見るのに夢中だったので、餌やりの時間も水槽内の様子で見ました。

             

             

             

             

             

            ちなみに餌を食べるマンタは水中で宙返りするのです👀

             

             

             

            (動画撮ったけど、アップの仕方がわからない💦)

             

             

            やりかた分かったらアップします☺

             

             

            そろそろ移動の時間なので私はでましたが、ゆっくり過ごせば3時間くらいいられそう。

             

            (ちなみに、わたしの滞在時間は1時間半でした)

             

             

             

            Lin🌸

             

             

            モテボディを目指すなら!!!【REVIAS】





             


            | 1/3PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << June 2020 >>

            楽天市場

            Amazon

            無料登録して占う

            私がよく使うネットのアウトレット🌸GLADD

            日本ブログ村

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM